European Vintage & Antique Pearl
♪ご注文の前に、必ず特定商取引法をお読み下さい

♪掲載商品すべてが常時店頭にあるわけではありません。実際に見てみたい方は
ご来店予定の前日営業時間内までにお電話、メールにてお問い合わせ下さい

1930'sビッグランタンスリーブイヴニングドレス OP112

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

1930年代前期頃のマキシドレス
胸元から裾にかけてのロングタック、大胆に開いた胸元や背中…
そして、何といっても特徴的なのはとにかく長く袖先にかけて極端に広がる、美しくたためる立体構造のランタン型(提灯)の袖でしょう!
女性らしさの回帰が求められた、1930年代前期のエレガンスに対する美意識が詰まっています
ラップ式のマキシ丈フレア、落ち感ある最先端素材のレーヨン、流線型の流れるようなシルエットは、当時最先端のイヴニングドレスの代表格とも言えます
マレーネ・ディートリッヒをはじめとした銀幕のスタア達がこぞって着たハリウッド黄金時代のドレスは、背中で魅せるグラマラスなシルエットが醍醐味
こちらは個人オーダーによる一点物であることは間違いないのですが、このままのデザインで着られるならば170cm以上の高身長の方が望ましいかと思います
また、実際に着用なさらなくてもコレクションや服飾資料、また撮影衣装としても希少であり、価値があります
裏地なし
購入先 フランス
素材 おそらくレーヨン
カラー 黒

室内撮影では色や質感が分かり難いので、屋外撮影の画像もご参照下さい

サイズ
肩幅 測定不可
身幅 背中と胸が開いているため正確には測定不可(参考までに、平置き自然な状態で約41㎝)
ウエスト紐部分(平置き×2) 62cm(ラップ式なので、緩めて最大10cm程度でしょうか)
着丈(ハンガーにかけた状態で) 約157cm
袖丈、裄丈 デザイン的に正確に測定不可
脇下から袖口の長さ 約60cm
幅的にはMくらいかと思いますが、着丈が長いので170cm以上の高身長の方向けです
多少の誤差はご了承下さい
バストに関しては、平置きにして自然な状態での両脇間を測定しております
胸の立体的な裁断のふくらみは無視しておりますので採寸よりはもう少し余裕があると思います
着せておりますマネキンは7号です
 
コンディション
前身頃に引きつれ傷あり
脇上に小さな穴あり
裾付近に3cm程度のリペアが1か所、1~5mm程度の傷や破れが多々あります
薄いシミが裾付近にあります
使用感がありますが、致命的なダメージはなく生地も生きており、まだまだ着て頂けます
他の画像にてご確認下さい
 ↓↓↓
 
ご注文の前に必ず特定商取引法をお読み下さい 
店舗販売、また電話やメールでのお問い合わせで時間差で売り切れる場合がありますのでご了承下さい

パンツのウエストは平置き×2で記載しております
7号マネキン バスト76cm ウエスト58cm ヒップ83cm

  • 価格:42,000円
  • 在庫数 : 1
  • 注文数: